エンジン修理!

エンジン不調で、ご入庫のスバルヴィヴィオ。

2番シリンダーの圧縮がまったくありません。

圧縮不良の原因を探すには、まずはバルブクリアランスをみてみましょう。

0,01のシックネスゲージが入りません。

カムシャフトの山の反対側を良く見てみると・・・

右側の方がピカピカ!

本来は左側のようにタペットと接触していないため油膜が付いています。

という事は、バルブが磨耗してタペットを通常よりも押し上げている可能性・・・

こちらはインテーク側のカムシャフトです。

どうやら正常なようです。

という事で、とりあえずヘッドを分解して・・・

 こちらは外したカムシャフトです。

この状態で圧縮の様子を見るには・・・

ヘッドをおろさずにバルブステムシールを外すための、

バルブを圧縮エアで保持する工具が役に立ちます!

※エブリータイミングベルト交換のコーナー参照

http://www.yamaguchi-automobile.com/yamas_blog/?p=298

 マフラーよりエアが勢い良く出てきました!

完全にエキゾーストバルブの不具合ですね。

お客様にヘッドオーバーホールのご依頼をいただきました。

完了までもう少しお待ちくださいませ。

 

こちらのステップワゴンは、漁師をしているお父様ののいる気仙沼まで行くため、

急遽オイル交換等のメンテナンスをさせていただきました。

いつもアワビやカキのお裾分けをいただいているのですが、

この震災でとても大変なようです。

家も船も・・・

先輩からのおさがりですが、

釣用の防寒着を何着か持って行ってもらいました。

募金よりは役に立つと思うのですが・・・

 


コメント

突然暇になった・・・酒飲べよ~!

2011年4月17日 12:46 PM| 木更津

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバック

トラックバック URL : http://www.yamaguchi-automobile.com/yamas_blog/wp-trackback.php?p=1387

2019年6月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お知らせ

LINK

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

タグクラウド

アメ車 ウォーターポンプ エアコン オイル交換 オイル漏れ クラッチ交換 ケミカル タイミングベルト トラック ブレーキキャリパー ブレーキフルード ミッション ロケ 今夜の酒 修理 名車 外車 整備 料理 旧車 車検 軽トラ 2トン車 RECS WAKO’S

* RSS FEED