☆オイル交換しないと・・・☆

『アクセル踏むとなんか変な音がするんで見て~』

との事でご入庫のワゴンR

点検するとあきらかにターボチャージャーから音がしてます。

早速交換!

の前に、エンジンオイルの点検をすると案の定

全然オイルが入っていませんでした。

おまけにオイルはドロドロです。

そういう時はターボの交換前にエンジン内部を洗浄してあげましょう。

フラッシングオイル

エンジンオイル交換時に、

少し汚れがひどいようだとフラッシングをお勧めしていますが

今回は絶対に必要なケースです。

先にエンジンオイルをきれいにしておかないと、

せっかくの新しいターボチャージャーに汚れたオイルが回ってしまいますからね。

で、洗浄後に取り外しにかかります。

マフラーの回りは錆びているボルトが多く、

作業は結構大変な場合が多いです、今回もボルト2本折りました。

ターボ交換

で、頑張って外しました。

中の羽がガタガタです。

タービン

この羽が回転時に暴れていたのが異音の原因です。

でもって、さらに、この羽がガタガタになってしまった原因はこちら。

ドロドロ

羽の軸にオイルが循環するようになっているんですが

そのパイプをとめているボルトの中がヘドロで詰まってました!

これじゃあオイルが流れません。

フラッシングの重要性がわかりますね。

更に今回、ウォーターポンプからの水漏れを発見しちゃったので

同時に交換をお勧めしました。

水漏れ

このウォーターポンプが、ターボを外さないと外れないところにあるんです。

交換して大正解です!

取り外し中

交換後は例によって絶好調!

エンジンフラッシング、常時受け付けております。

エンジンオイルの給油口から中を覗いて、

チョコレートがへばりついているようなら是非お勧めです。

覗いて・・・

通常のオイル交換プラス30分で完了します。

料金は軽自動車でオイル交換プラス¥3000~です。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆おまけ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

ここ木更津も初雪が降りました。

雪が降るとはしゃいでしまうのは悪ガキの習性ですね。

雪国の人達に悪いなあと思ったんだけど、

雪国の人も、はしゃぐんだってさ!

初雪

でも、ここYAMA’Sガレージの周りは

次の日にはほとんど雪は無くなってしまいました。

ソリも用意したのに・・・

でも一応雪かきはしましたよ。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆本日のアイテム☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

コメリで最後に2本残ってたスコップ!

雪かき

 

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバック

トラックバック URL : http://www.yamaguchi-automobile.com/yamas_blog/wp-trackback.php?p=3451

2020年9月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

お知らせ

LINK

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

タグクラウド

アメ車 ウォーターポンプ エアコン オイル交換 オイル漏れ クラッチ交換 ケミカル タイミングベルト トラック ブレーキキャリパー ブレーキフルード ミッション ロケ 今夜の酒 修理 名車 外車 整備 料理 旧車 車検 軽トラ 2トン車 RECS WAKO’S

* RSS FEED